早漏の人が風俗行っても大丈夫?

思い切って風俗に行って、エッチ開始10分で射精してしまった場合、せっかくお金をかけているのに回数が少なくて、もったいないと落ち込んでしまう男性は多いです。
そんな早漏の人にとっては、コースの所定時間が余ってしまう、風俗嬢に申し訳ない気持ちになってしまうなど、色々考えてしまい、気乗りしないなんてこともあります。
男性によっては風俗嬢相手にこんな風では、彼女ができないのではないか、彼女がいた場合、別れられてしまうのではないかと不安な人もいます。
実際、風俗嬢は早漏のお客に対してどんな気持ちになるのかと言うと、早漏は大歓迎という意見が多く見られます。
歓迎される理由は、男性より早漏を気にしていないということと、イクお客の方がありがたいからという理由です。

世の中の男性のほとんどが早漏より遅漏、小さなペニスより大きなペニスの方が女性は喜ぶだろうと思っていることが、男性と女性で大きなズレとなっています。
風俗の場合は、仕事でエッチをしているプロなので、お付き合いしている女性とも少し違う感覚です。
しかし、彼女や風俗嬢はどちらも男性が思っているよりは、早漏や小さなペニスだからと言ってイヤ、という風に思わないデータが多いです。
仕事でエッチをしていると、体が商売道具なので、できるだけ早く興奮してイク男性や、大きいよりも小さいサイズのペニスの男性の方が、消耗が少なくてラクだからという意見もあります。
彼女の場合は早くイキすぎて気まずくなる…ということも考えられますが、風俗嬢の場合はさすがにプロなのでそんなことはありません。
だいたいは、お客が早く射精してしまったと気まずく感じさせないように、精神的に癒してくれます。
体を密着させて彼女といるように、ラブラブな雰囲気を作って安心させたり、無理ではないようなら、2回戦を誘ったりなど、女の子によって方法は様々です。
中には1回勃起して射精してしまうと、もう勃起しない人もいるので、そういう人は精神的な癒しを女の子に求めることがおすすめです。
楽しくおしゃべりして時間を過ごすのも一つの癒しですし、彼女がいない人は疑似カップル経験ができるので癒しとなります。
とにかく自分の大切なお金を払って、自分が満足いくだろうと言うコースを選んでいるのですから、時間をギリギリまで使わないで暇を持て余していたら、もったいないと思いませんか?
風俗店はお客がイクためのお店なので、早く射精しても気にしませんし、むしろお客が自分のテクニックは自分に対して、興奮してくれたと喜ぶ意見が多いです。
反対に困ってしまうお客は、中々興奮しない・射精しない・大きいペニスのお客だそうです。
理由は興奮させようと長時間頑張るので、体力の消耗が激しいのに、早く射精してしまうお客と同じ料金だからです。
それに加えて、大きいペニスのお客とエッチすると、とにかく痛くなってしまうことが大きな理由です。
女の子は1度のエッチだけでなく、何回もしなければならないので、大きいペニスのお客で遅漏だと嫌がられてしまうわけです。

風俗に来る男性はみんな抜けるだけ抜きたい人ばかりではありません。
東京のような人の多い地域では尚更で、人それぞれ様々な目的をもって風俗に行っています。
やはり多いのは性欲解消や射精が目的ではありますが、癒しや幸せに感じる気持ち、女性との楽しいコミュニケーションなども目的にしているはずです。
だからこそ、レベルの高い渋谷の風俗のような場所では、多種多様なジャンルの風俗店があります。
彼女とは違って風俗嬢はプロのテクニックを持っているので、早漏だから残り時間が暇になることはありません。
そして気まずくなることもないので、いくら早漏だからと言って、風俗を使うことに問題はないので、思い切って利用してみましょう。
彼女がいない人の場合、いつか彼女ができた時の予行演習のようになって、役に立つ可能性もあります。
刺激に弱い早漏ですが、風俗嬢のおかげで、少し解消されたなんて話もありますので、どんな経験が役に立つか分からないものです。

トップページへ